« don't 暗い | トップページ | 求めていた領域 »

2006年11月13日 (月)

今日、笑いながら死に行く人と同じ笑顔でボクは立ってた。

 ■コミティアに参加された方々お疲れさまでした!
 差し入れくれた方々&本を手に取ってくれた方々感謝感激っス!!
 コミクリに参加された方々もお疲れコンチクショウでしたっ(悔
 家で冬の原稿されていた方々はお疲れさまにはまだ早すぎるね(ぉ

 ■今日は予定通りじっくりゆっくりと創作の空気にまみれて癒され。
 久々に本も買えて挨拶回りもある程度は出来てまずまず実感の得られるイベントになりまシタ!
 ただひとつ謝っておかなければいけないのは、今回出した脚本の部分部分で入れるハズだった注釈を入れ忘れていたこと…今更気付いたっ(滝汗
 基本、相方用に省略してある面もあったのでちょっと分かり難いところがあったことをお詫び申し上げます…
 とくにシェルタアヲトコはビジュアルを別で仕上げていたからシナリオ内でS男自体の風貌を表現していなく…反省orz
 今後は“相方用”などの狭い考えで作るのはやめてちゃんと略式なく表現を込めもっともっと実用的な脚本を目指しますデス、はい。

 ■あともうひとつお詫びっつーか訂正で、3000サークル募集は次回じゃなくて次々回でした(汗
 コミティア一体どうなって行くんだ!?
 ウキウキハラハラ。

 ■ティアの催しでやっていた『季刊エス』のイラストコンテストに立ち寄り、そこで一枚の絵から得られる数々の物語に触れて自分の“今”を見つけて参りました。
 たくさんの感動を吸い込んで、たったひとつの愚かさに気付かされたのです。
 それがどんなものかをみんなにも伝えるために、ボクはこれからも物語を書き続けて行きます。
 遠くない未来をお楽しみに!

 ■イベント終了後の居酒屋打ち上げにて、そこで見つけた一部をみんなと大いに語りましたが自分の放った言葉ひとつひとつは全て自分に向けて放っていたのデス。
 先ずは自分が自分自身の一番の理解者にならないとねw
 酒は飲み足りなかったけど溢れ出る想いは呑み干せたかなぁと、今キモチを整理しながら可笑しくなってきます。
 でもまだ一部、ほんの、一部。

 ■ボクはこの世界でモノカキとして向かう“姿勢”を学ぼうと必死でした。
 けれど自分で抱えた想いのバランスが保てず逆に姿勢を崩し、そして新たに姿勢を正すことに学ぶべきものを見つけられました。
 悪態は悪態を為さず…めぐり合わせとは不思議なモノです。

 ■チャリンコのサドルが折れてキン☆タマに刺さった。
 満月でもないのに吠えた。死んだと思った。
 色んな意味で寒い夜明けだ…

 ■美味しい銀杏が食べたひ! 居酒屋で食ったけどw

|

« don't 暗い | トップページ | 求めていた領域 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150440/12666129

この記事へのトラックバック一覧です: 今日、笑いながら死に行く人と同じ笑顔でボクは立ってた。:

« don't 暗い | トップページ | 求めていた領域 »