« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

GOOD DREAMS

 ■もうアニメTVを観ることは無いだろう。マテバです(何
 死に掛けました。
 どうしてって、あの激雷雨の時に色々あって家へ入れずにずっと雨ざらしだったからです。一晩中(ぇ
 死ぬね。家無いと死ぬね。実感できた。
 とにもかくにも居場所が無い!
 河川も溢れてくるし公園も避難できる場所が無い。
 結局は迷惑千万でコソビニに居るしかないんだなぁ……恐ろしい。
 家はね、守らなきゃね。
 しかし濡れてダメになったピッチが乾かしたら復活したことに驚く。案外タフね。

 ■つーか富士山の時もそうだったけど、見える範囲で目と鼻の先に落雷ってホント洒落にならん!
 せめて落ちてくる前に照準光でも照らして欲しい。がんばって避けるから(無理
 逃げ込んだ先の友人に「大丈夫、お前が彼女できるよりも当たる確率は低いよ」って教えられました。
 …あ、また雷だ。ちょっとアイアンの素振りに行ってくる(ぉ

 ■隣町のビデオ屋が旧作100円レンタルしていたので『エマ』の第一期を一気借り。
 これから今月最後の家飲みしながら楽しみます。
 来月からはもう贅沢は出来んぐぁー。何が贅沢?
 お酒は、たしなむ程度に(棒読み
 全く飲まないと病気になるからね。ほんとほんと。
 たまに幻覚が…(末期

 ■来月からの“超”予定表を作った。
 進行あるのみ。侵攻あるのみ。
 またこの位置に辿り着いたのかと思うとウンザリもする。
 しかしボクに残せるモノは大して多くはない。
 けれど、今のボクにしか残せないモノも少なくはないだろう。
 ラットマンいいこと云う。(VIVA3巻発売&1周年っ!)
 ボクは漢字辞典をを開くことからやり直そうと思う。

 ■ピロウズ漬けの毎日。巡っても筋少とピロウズ。
 そう云えばどうでもいいんだけど、富士山登頂して山小屋で流れていたのが筋少のベストでフイタw
 結局仲直り以降のアルバム買ってないや。
 プラスまたシングル出るのかな? 番組出演してた(テレ東
 何の話をしようとしていたのか忘れた。
 要するにピロウズの曲に合う作品ってのも一度は作ってみたいなぁと思いました。全然要してない。

 ■今日は二十面相ないのかよっorz
 酒のつまみが無いじゃないか。エマはあるが。
 明日は最後の宴会になりそうだ。アキバ海峡でフィーバー。
 朝倉さん探さなきゃ(シツコイ

 ■そんなモンで美味しい唐揚げを食べたいと思います。
 むしろそれ目的よね。

| | コメント (0)

2008年8月27日 (水)

ByeByeSunnydays

 ■黒髪になった紅音ほたるにキュンとしちゃうマテバです(挨拶
 ティアに参加された方々お疲れさまでした。
 ボクはひた考え事をしていたせいか朝から目眩が止まらずにヘロヘロ状態。
 しかし、ネタ書きのためならと気合いで楽しんで参りました!
 全然本は買えなかったけどorz
 次回までに持ち込み用の原稿は用意したい所。折角だし。
 でもなんつーか、ティアも変わったよね……(遠ひ目

 ■何やかんやで22冊目のネタ帳も終了。
 ネタ帳の在庫があと3冊…転じてこれがボクの限界かなと。
 残りの時間にとことん魂を注ぎ込みますぜ!!
 仕事のことはもう考えません(アレ?
 ともあれやるべき事だけを終わらせて行きます。
 人生のステップは一段飛ばしで駆け抜けられんのだね。
 必死だよ。俺必死。
 でもまだまだ足りない気がする。

 ■そう云えばマテバがもう発売されているみたいですな。
 ボクじゃなくてモノホンの方のガス銃。(だっけ?)
 購入者のコメントによると思った以上にデカイらしい…いいなぁ。
 アキバなら店頭に並んでたりするかな…ひと目見るだけでも(チアキ
 あとついでに朝倉さんも探さなきゃ。ついでに。本気でついでに。

 ■今日は年金なんちゃら控除のために市役所へ。
 よく“お役所仕事”とは云うけど、ホント淡々としてるよね。
 まぁその方が人嫌いのボクにとってはとても楽なんだけど。
 でもどうせなら耽々としていた方が世の中はもっと面白くなりそうだ(何

 ■コミケの時にもらったビール券…未だに使いそびれています。
 飲んでみたいモノが多すぎてアレやコレや選べずに今に至るorz
 量or質、普段飲めないモノから飲んでみたかったモノ。
 ベルギービールに手を出すとキリ無いし、かと云ってバーボン系も上にキリが無い。
 結局、キリを“無くす”のよね求めるって事は。そんなもんだ。
 ターキー成分が不足してきたので何気に一度も飲んでないレアブリードを飲んでみようかと思います。
 改めてサンクス!!

 ■燃えるもの。もう一度自分の中に燃えるものを探す。
 今回のピンチで学んだことは、隅の隅まで追い込まれると、心は散らばって逃げようとする心理。
 砕けるのではなく、散らばるのだ。
 何かひとつでも生き残れば…と云う想いからなのかもしれない。
 そして一度その経験をすると、意識のベクトルが定まらぬまま、再び元の道へ戻ることになる。
 するとどうだ。当然の様に、意識も行き先も散漫している。
 この状態で先に進めるワケが無い。右足も左足も、目線も心も、全てが違う方向へ向いているのだ。

 違う。違う。そうじゃない。
 ベクトルのひとつひとつに囚われる必要なんて無いんだ。
 勘違いするんじゃない。捻じ伏せられるんじゃない。

 全てを呑み込むひとつの流れ。
 散らばったベクトルも、ボロボロになったこの身も、心も、周囲の時間も、運命も、全てを丸め込んで押し流していく途方も無い力と躍動。
 そのひとつにさえ身を預ければ上手く行く。
 溺れさえしなければ、息継ぎを諦めなければ、辿り着くはずだ。

 心に降る局地的な大雨。嵐。Driving rain。
 人の力ではどうしようもない圧力。衝撃。容赦無さ。
 しかしそれは災害では無い。チャンスだ。
 土砂降りの中で笑え。溢れろ。零れろ。流れ出せ。チャンスだ。
 その水こそが自分。その流れこそが自分になるのだ。成れ。
 例えその水が自分ではなく、周囲を取り巻く運命だったとしても、だ。
 自分は溺れて、窒息して、パンパンに膨らんで、腐って啄ばまれたとしても、だ。
 目を見開いて笑っていたら、俺の勝ちだ。
 魂はポロロッカになって、そのクソ運命ごと呑み込み尽くしてやる。
 流されたくなければ、自分が大きな流れになるしかないんだ。

 時代。怒涛の様に何もかもを押し流して行く鉄砲水。
 そんな中で灯る淡くも強い炎があったとする。
 それはきっと、ボクの作品だ。

 ■すみません。
 酒を飲んでいないのでどうも思考がまともじゃありません(ぇ
 最近、理想を無くしてるなぁと思って想いを走らせる有様。
 いや、ボクは以前から理想を探していたはずだ。
 そしてその愚かさにも気付いていたはずだ。
 しかし、けれど、今だからこそ、なのかもしれない。
 自分が理想になるしかないのだ。
 自分のための理想に。
 なるしかないのだ。
 いつだって。
 そうだ。

 ■ヴァルハラに行くのはやめた。
 ボクは、ヴァルハラを乗っ取りに行く。
 死して尚、生きるべし。
 死して尚、進むべし。

 ■キリンのホワイトビール美味かった!
 ビン系を一式試してみるって手もアリだなぁ(まだ悩
 美味しい…何だか居酒屋メニューが食べたひ!!
 無性にほっけ食い隊。

| | コメント (2)

2008年8月22日 (金)

独りでもミナデイン

 ■一週間ぶりにアレすると魂まで飛び出して行く気がするよね!(ナニ
 てか昨日の雷雨はシャレにならなかった…6回停電って!!

 ■気付けば時間経っちゃいましたが、先日のコミケお疲れさまでした&ありがとうございました!!
 ボクは灼熱地獄の2日目西館、某VISIONNERZさんの売り子からの参加でしたが…壮絶っ!
 正直3日目よりも2日目の方がオニでした。さすが東方…
 いや、3日目もギリギリでしたけどね。次の日、目覚めたら玄関で靴履いたまま倒れてたし(マジ

 しかしカタログを手に入れなかったのも初めてだが、2日間行って2日間ともどこへも買いにも挨拶にも行けなかったのは初めてだった…色々と悔しいっorz
 まぁそれだけテンパっててキャパが無かったんよね。
 冬はどうなるかなぁ…あ、今週のティアにさくらぢまは出てませんから(注意

 ■ともあれかくあれ、色んな方々に心配を掛けさせて大変申し訳なく…大丈夫、これからもっと凄くなるから(ぇ
 否。一生かけても真っ当な人間にはなれませんが、真っ当な暮らしが出来る様に努力しまっす。
 人生で一番思い詰めている今日この頃ですが、それ故にウキウキした毎日を送っております。奇人で良かった。

 ■これから残りの金でパーッと飲んで…こようと思ったら黒トナーが無ぇorz
 そう云えばプリンタがイカレたままだった。まぁ当分は放置。
 金欠になると消耗品の痛さが身に染みるわ……

 ■それでも俺は美味しい酒を求ム! ビール券さんきう!!(某人へ

| | コメント (0)

2008年8月17日 (日)

萌え尽きたよ…

 ■またっ、二十面相の娘と、セキレイが、被ってやがるっ!!(悲痛

 ■西館、東方壁のお手伝いは地獄の忙しさでしたorz
 てか地獄の暑さ。自販機オール売り切れワロス。笑えなかったけど(死に掛け祭
 でもまぁやりがいありまくりで楽しかったw
 そして読者層の“根底的”な違いが面白かった。
 何はともあれ全力で体力を使い果たして来ました…心からお疲れ橋爪つぁん!!(現・宮本っち)
 だれか、あした、たのむ(投

 ■ほいじゃ、生きていたらZ-33b辺りでお会いしましょう。
 ボクは人生について推敲しております(何

 ■美味しいオルヴァル飲みたひ!
 結局ビールか。そうなのだ。

| | コメント (0)

2008年8月12日 (火)

ぶらり富士登山の旅

 ■ちょっと富士山登ってきました。
 降りしきる稲妻に雹。
 全天の星。空と地上に煌く天の川。
 無限の雲海。届く場所にある明日。

 一歩ずつ、一歩ずつ。
 足元を見つめ、踏み締めて行く。
 行き先ばかり見ていては足を踏み外す。
 しかし、下を向いてばかりでは自分の居る場所さえ分からない。
 声を掛け合い、自分のペースではなく自然のペースで。
 息を整え、焦らず確かな一歩を重ねる。

 そんなこんなで、3776m。
 思ったほど苦しくはない。
 何故ならば、ボクはもっと、高い場所へ行ってみたいから。

 ■いや、ホントに登りはキツくありませんでした。
 すげーゆっくりペースで登れたので。性に合う。
 ただし、下りが地獄!
 疲労ピークな上に登りの時には感じなかったモーレツな傾斜角が精神的にも体力的にもド鬼畜に責めてきやがります。
 そして砂地が荒くて地滑りするのね。何度コケたことか…

 ともあれかくあれ、頂上の見晴らしは当然の絶景。
 寒さもハンパなかったけど、色々と心が熱くなるほど勉強させてもらいました。
 何よりも圧倒的な雲海に感激。
 上空からの眺めはあんなにも美しいのかと知れば、曇りの日が少し楽しみになります。

 ■しっかし、トイレが1回の使用に200円掛かるのでボクはそこが一番苦しかったですorz
 全財産の3/4をトイレに使ったなぁ…元手が無いだけだが(ぉ
 資金面でのお世話をしてくれたえむしーさんにただただ感謝感謝ですm(_ _)m
 コミケ片道分くらいは手元に残ったかな…さてどうしよ。

 ■帰りに食べた富士宮焼きそばも美味しかった!
 鰹節の代わりに振り掛ける“鰯粉”なるものが自分にとっては衝撃的。
 色んなおつまみに使えそう!!(ソコ

 ■美味しい…ともあれ蛇口を捻ったら出る水が美味しかった。
 てかドリンクバーってすげぇなと改めて思う。
 そして、家に居ると如何に無駄な飲食をしているかがよく分かる。
 普通に暮らしているってだけでも贅沢なのかもなぁ。
 まぁ俺は酒と牛乳さえあれば何処でも住めるがね(ムリ

 美味しくて安いカレーが食べたい!!
 (山小屋価格1100円…まぁ運搬費を考えれば当然ね)
Fuji1 Fuji2 Fuji3

| | コメント (0)

2008年8月 5日 (火)

酒の毒は酒で浄化

 ■今日、江ノ島の花火やるのかな…天候、ってよりもニュースでやってたけど小型船が行方不明とか…その現状が気になる。
 とりゃーず歩いて向かってみるかな。

 ■そろそろビアフェスの話をしようぜ!!(一部

 ttp://www.beertaster.org/gjbf/date.htm

 性癖がビールな方にはオススメ。酒池酒林。
 俺はこの日の為に日雇いバイトに行く。そんな勢い。
 前売りのが安いから買っておかなきゃー。
 あとは日程をどっちにするかかな。
 その近辺の状況が全く見えねぇ! ママーっ!!

 ■そう云えば『スカイ・クロラ』を観た人に聞きたいんだけど、今回の映画は解り易かった?
 俺は毎度の押井節と比べれば断然解り易かった気がするんだけど…気のせいなのかもしれないし(ぇ
 何にせよもう一度観たひ。ポニョはリサに限る(何

 ■あ、そう云えば今日のNHKプロフェッショナルは宮崎さんだったっけ。
 チェックしとかんと。フジの水系(?)番組も。

 ■昨日は丸一日、ずっとニュースを見ていた。
 赤塚さんの特集。何度も何度も見ていた。
 酒好きもさながら、生きる事への価値観がとても、自分の影と重なるものがあったからだ。
 言葉通り、作品は生き続ける。
 言い換えればそれは『生きた』作品がそこに存在すると云う事だ。
 すげぇなって、素直に思う。
 笑って見送ろうって、心から思う。
 これでいいのだ。

 だがしかし…だがしかしっ!!(以下略

 ■今週末には日本一のサークルを目指します。間違ってはいない。
 コミケも近いんだなぁ。ちゃんと行けるかまだ心配。
 まぁ毎日を乗り切った先にしか答えはないのだ!
 何があっても「これでいいのだ」と括れる毎日を送りたひ。

 ■美味しいビールとソーセージ!!
 いっそケツから飲み食いしたいほど欲している(何
 酒を扱うバイトを探すのも又一考だなぁ。

| | コメント (4)

理解されない幸せを生きる

 ■『スピード射精の水着』かと思ってときめいた(何

 ■それとなく生きていますた。バイトはことごとくダメです。
 まぁそれでいいかなと。そんなもんだろうなぁと。
 今月を生き延びれりゃあもう誰にも文句は言われまいて。
 他人の納得のために生きてるカンジ。世の中は実に面倒臭い。
 そんな経験が出来て俺めっちゃハッピー(効果の無いフォロー
 
 ■終わりが見えてきても何の始まりも見えてこない。
 楽しい話をしたい所だが、きっと今のボクの価値観は世間的には酷いモノである。
 人の狂気を潜り抜け、生きた先に在るものは又、狂気でしかない。
 そんな話を面白可笑しく聞いてくれる人が居ればお話をしようと思います。一生無理だなこりゃ。

 ■漫画原作者としての道は断たれた。モノカキとしても生きる術は無い。
 今のところは何も無い。
 正確に言えば、生きる事自体が困難である。
 まぁそんな事はずっと前から変わっちゃいねぇ。
 変わってはいないから、困難なのである。
 今更変われるとは思っていない。変われた所で、生きる意味を無くす。
 生きる事に意味は無い。そんな事も又、ずっと前から知っていた事である。
 意味なんて作るものだ。作れなくなったら、どうなるのだろう。

 しかし、書く事には意味がある。
 作れなくなる事も無い。何故ならば、書くために生きているからだ。
 けれど最早、生きる術は無い。不思議なものだ。実に面白い。
 物凄くライトに云うならば、今のこの状況が、このズレがとても楽しい。
 人は何故生きるのか。そんな当然でつまらない事に興味が湧く。
 重きは重く、軽きは軽く。
 要するに、全ての原動力とは、好き嫌いに属するものじゃないか。
 生きることが好きならば、真っ直ぐに生きていくのだろう。

 ■毎度の様に好きな事を好きな様にに書いていると人が引いていくので程々にします。
 しっかし、世間の色んな人と話をしてみて、世の中と自分との意識のズレが思った以上で愕然とした…
 こんなにも俺は常識を理解していなかったのかと。
 いや、常識は理解していたつもりだが、余りにも掛け離れた生活が長かったせいなのか意識から見事にフェードアウトしていたのだ。
 まぁ現状はホント、良い経験なのだ。
 長くは続かない。だからこそ、貴重なのだ。

 ■ポニョもスカイ・クロラも好き。もう一度観たい。
 詳細は避けるが、個人的にストライクな部分が多かった。
 世間的なモノは置いといてね。
 8月後半は実写モノかな。DMCとか20世紀とか。
 映画がアツイ!! …が、そんなに観れる余裕は無いorz

 ■椅子とかDVD&ビデヲデッキとか普通免許とか、色んなモノが必要である。
 仕事を取るために必要な事も又、仕事を得なければ手に入れる事は出来ない。
 まぁでもそれは至極単純な事である。
 どんな状態でも目的でも変わらないモノ。それが、努力なのだろう。

 ■当分はアンダーグラウンドに生きております。
 報告はその内に、又。

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »