« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月25日 (月)

迫り来る臨界

 ■アナログTV終了と共に部屋のTVもオワタ。
 これで部屋にエアコンもTVもなくなった……キビシー!
 しかしビデオ録画できなくなる事は誤算だったぜ(アフォ
 当分は大人しく執筆&読書で過ごす事にします。後はradiko。
 27時間テレビ、矢部っちのゴールシーンだけ見たかったなぁ。

 ■台風で涼しくなったと思ったら一気に熱さが戻ってきた。
 搾り取られるような蒸し暑さは地獄そのもの。
 しかし今年はまだ蝉が出てきていないのが救いだなぁ。
 蝉は今すぐ滅びてしまえばいい(キリッ
 とか言っているとまた蝉からの攻撃を喰らう罠。

 ■月堂くんに日本酒を貰って晩酌。
 自分は甘口が好きだったんだけど……実は辛口も好きなのかもかも。
 ブレブレブレまくり。未だ定まらない。
 今度極端な甘口と辛口を買って飲み比べてみようかなぁ。
 最近は頭痛が無いから嬉しい限りだ!

 ■もうスランプとか四の五の言っていられん!
 あらすじやら短編やらを書いてリハビリしたりしなかったり。
 以前書き上げた短編はクソつまんなかったので(つまらなすぎて面白かったけど)、今度はちゃんと面白いものを書きたいなぁと。
 今年はボクが脚本で賞を取って(確か)10年目でもあります。
 やはり、前の日記にも書きましたが、今はあの頃の自分に負けている気がビンビンするのです。
 それは失った勢いだったり初期衝動だったり、理由はきっとたくさんあります。
 けれど、だからと言ってウジウジとしている訳には行きません。
 これぞ自分とのタイマン。ちゃんと成長して、今の自分が勝っている事を証明しなければれば!
 とか言ってそんな余裕があるのかも分からんのですけど(ぇ
 やれる内にやれるだけ、気張ってみる事にします。
 全身全霊、ありのままの自分を賭けた勝負だっ!

 対決ですよ。清算ですよ。

| | コメント (0)

2011年7月 6日 (水)

生存戦略!

 ■ひっそりじっとり生きています。マテバです。
 今年はエアコン無いと本当に死ぬかもしれんな……買えんが。
 そして残念な事にTVもアナログのままなので観られなくなります。
 頼りは居間にようやく導入したブルーレイレコーダーのみ!
 録画は1番組のみなので重なっていたらもうアウトorz
 今期のアニメはどうなることやらやら。

 ■その今期アニメの自分的筆頭は幾原監督の『輪るピングドラム』です。
 この間の日曜日に横浜アニメイトで第一話の先行上映を観てきました。
 ……驚愕です。あっけにとられますw
 そしてカワイイからカタルシスまで網羅したステキな内容になっておりました。
 どうあれこうあれ旋風を巻き起こしてくれる予感!
 自分は最後まで制作に関われず心から悔しい限りです。
 コチラ側から応援あるのみ、だ!
 7/8TBS26:55時から要チェキ!!

 http://penguindrum.jp/

 ■前期アニメはやっぱり色んな意味で『あの花』が凄かった。
 感動と茶番の狭間でもの凄いパゥワーを発していた気がする。感服。
 昼ドラとも違う新しい方向性が見えたのかもしれん。
 しかし、あなるって云うと巨まんの『肛門』しか頭に出てこない腐りっぷり(ぉ

 http://www.kyoman.com/
 (※一部どころじゃなくエグいエロな内容を含んでおります。ご覧の際にはご注意下さいw)

 ■ここひと月辺りはグリーンフェス行ったりアングラアイドルのライブ行ったり売り子弐号の結婚式に行ったりしたり。
 (おめでと同人誌参加者さまには本当にお世話になりました!)
 最近は同人以外のイベントごとでしか外に出なくなってしまいました。
 だからと云って執筆作業が進むかと云えばそうではなくorz
 未だ閉ざされた殻からの脱出を試みてもがいておりまする。
 ヘタすると魂が餓死する。いや、干からびてご臨終か……
 それでも、生きていかざるをえないっ!!

 ■そんな中でも夏コミ新刊用の脚本集④を入稿して参りました。
 ジャンルはちょっと違うけどハルヒやグレンラガンのアンソロの脚本です。
 最後となるこみパの漫画は今バーニアがザクザクと必死に描いております。
 あ、こみパ漫画は夏の『前編』と冬の『全編(前後編)』に分かれると思います。
 ラストまでの感動は冬までおあずけすみませぬm(_ _)m

 ■換気扇が壊れた\(^o^)/シット!

 ■色々あって過去の写真などを整理。
 改めて色んなトコに旅立ったんだなぁとしみじみ。
 今の自分は確実にあの頃の自分とは違う。
 何が勝っているのか。負けているだけじゃないだろうか。
 そんな不安が不意にため息となって滑り落ちる。
 子供には戻りたくないが何も知らなかった頃には戻りたいかもなんて、愚かな事も考えてしまう。
 これからもあの時の様な笑顔を見せられるだろうか。
 情熱は死んでしまうのではないだろうか。
 筆が進まないと余計な事ばかりが頭の中を跳ね回っている。
 このままではいいおっさんになんかなれない!
 俺は、いいおっさんになりたい。
 いいおっさんに憧れている。
 そしてなれたその時はきっと、なりたい自分であるはずなのだ。
 だから今、戦え。

 ■借金返す為にも命削らねばNEVER。
 ハイハイハイハイ廃テンションで参りまっしょい!!!!

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »